secbeg’s log

作業メモです

tomcatをCentOSにインストールする

0.はじめに

tomcatcentOSにインストールしてみました。

1. インストール

# cd /opt
# wget https://archive.apache.org/dist/tomcat/tomcat-9/v9.0.1/bin/apache-tomcat-9.0.1.tar.gz
# tar -zxvf apache-tomcat-9.0.1.tar.gz
# rm apache-tomcat-9.0.1.tar.gz

2. 起動

# apache-tomcat-9.0.1/bin/startup.sh

3. 起動確認

http://[server]:8080 にアクセスすると下記のような画面が表示されます。 f:id:secbeg:20171028091005p:plain

もし、アクセスできない場合は、iptablesの設定を確認してみてください。8080ポートを開ける必要があります。

# vi /etc/sysconfig/iptables

-A INPUT -m state --state NEW -m tcp -p tcp --dport 8080 -j ACCEPT

を追記し、

# service iptables restart

また、起動時に下記のようなエラーが発生し、javaが入っていないことがわかったので、yumでインストール。

# apache-tomcat-9.0.1/bin/startup.sh
Neither the JAVA_HOME nor the JRE_HOME environment variable is defined
At least one of these environment variable is needed to run this program
# java -version
-bash: java: コマンドが見つかりません
# yum install java

起動成功

# apache-tomcat-9.0.1/bin/startup.sh
Using CATALINA_BASE:   /opt/apache-tomcat-9.0.1
Using CATALINA_HOME:   /opt/apache-tomcat-9.0.1
Using CATALINA_TMPDIR: /opt/apache-tomcat-9.0.1/temp
Using JRE_HOME:        /usr
Using CLASSPATH:       /opt/apache-tomcat-9.0.1/bin/bootstrap.jar:/opt/apache-tomcat-9.0.1/bin/tomcat-juli.jar
Tomcat started.